あたかもこの間種をまいたように思い、

既に17日目に突入のサニーレタス君です。

なんかさ、

種まきはラクでいいよね。

種をまくだけだし(謎

ある程度成長したら、

ペットボトルを工作しなきゃならない、

そう、

なんて面倒なんだ・・・(謎
(///▽///キャッ

 そこで僕は考えました。

どうすれば、





















どうすれば面倒じゃないペットボトルで水耕栽培できるのか!
 
(///▽///キャッ





















というか、

もともとはそれが本質だったような気が・・・


昔は、1ペットボトルにひとつの苗を植えていました。

今回は9種類の種を蒔きました。

すると9個のペットボトルが必要になります。

もちろん、ひとつ作るのに5分くらいの作業ですが、


45分もかかるなんて嫌だ(謎
(///▽///キャッ

というわけで、

時短ですよ、世の中時短です(謎

まずは角張ったペットボトルを用意します。

今回は16茶を使用します。
image




































まぁ、その辺にあったペットボトルでございます。

そして、カッターナイフを用意してですね、

二センチ程の四角い穴をあけていきます。
image




































わかりづらいですが、四角い穴が空いております。

ようするに、ここに種をまいたスポンジをブッさすという訳です。

こんな感じ。
image





















字は僕が書いた訳じゃありませんからね!!w






























カタカナがかけないってほんと可愛いね(謎
 (///▽///キャッ




























おっと、穴をあけすぎたと思いきや、

なかなかこれがどうして。

水を入れる穴にすれば快適です。
image




































水耕栽培用の溶液をドボドボ入れまして、

image




































完成です!!

どうですか?

超簡単ですね!!

んで、17日たったサニーレタスはというと・・・・


























ビックパインパイン現象が起きています。(謎

image


 

































水耕栽培初心者に今一度教えましょう。

ビックパインパインとは、種を密集して育てていると、

苗達は隣を見ながら成長する為、成長が遅い現象を言います。
































この現象の発見者は はやぶさ(謎 です!!





 




























トム「はやぶさは水耕栽培の父ザマスよ」

画像1 































あれ?

なんてなまえだっけ、この人は(笑

まぁいいやw

というわけで、間引きをします。

あらすっきり!
※ガラスに映っているのは幽霊です

image 





































































間引きしすぎた気がする・・・・
 (o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' 
























あぁ、僕が大事に育てた(17日目)、サニーレタス君が・・・・
image 



















































大事に頂きましたとさ。

(///▽///キャッ
image