刻一刻と、

コンサートが近づいています。

いや、

ライブ が近づいています。

4月は、吉井和哉 のライブで、

5月は、OneOkRock のライブです。

どちらも、凄く楽しみです。

今月の23日に、

OneOkRockのcdが発売されました。

ので、

大ファンの私ははもちろん


















安定のTSUTAYAです。すみません。
BlogPaint


















つーか、もうCD買わないだろw

握手権つかないのであれば、

レンタルで十分だし・・・。

どうせ、iPhoneで聞くし。。

まぁいいでしょう。

はやぶさ(謎 です。

今日は休みです。

もう一度言いますが、


















今日は休みだぜ、おぅいいぇぇ!!!!!!!嫁さんと 子供も居ないぜぇぇぇっぇ!!!




















というわけで、

今日はペットボトルを沢山作ろうと思います。

もっと色々な種類の種を蒔きたいんでw

作り方をもう一度復習しましょう。

少し道具が増えてます。
画像1

・バーミキュライト(100均)
・ペットボトル
・キッチンペーパー
・はさみ
・三角コーナーのゴミ袋
・セロハンテープ(写真にはないけど)
・紐(100均)
・はんだこて(100均 で400円w)
・はんだこておく台(100均 で200円w)

※灰色は必須では無いです。私はどうしても吊るして栽培したいので・・・


さて、では作りましょう。

まず、ペットボトルをじょきじょき切ります。
画像1


切っていて思ったのは、

こいつ可愛いな〜と謎の気持ちで思ったVOLVIC
画像1


なんかさ、入り口が太いんだよね。
画像1


しかし、

よく考えてみると、大きい方が使いづらいのかも(謎

はい、切りました。

あっという間ですw
画像1


えい、やー、で切ってますw

次にキッチンペーパーを切ります。

じょきじょき
画像1


ペットボトルが8個あるので、

8本きりますw
画像1


次に、三角コーナーの水切りを切ります。

この辺をね。
画像1

☆(ゝω・)vキャピ

切ったキッチンペーパーを三角コーナーの水切りにぶち込みます。
画像1


それを切ったペットボトルの上部に押し込んで、キッチンペーパーが少し出るようにします。
画像1


圧巻ですね。

しかし、このブログ書いてて思ったのが、


















俺ってなにっやってんだろ・・・(謎



















いや、続けますw

ペットボトルの下部に紐で吊るす穴をあけます。

これ、

キリでもいいんですけど、

中々空かないので、いっそのこと



















半田こてを熱してあけりゃすぐだろ?

















なんて思いまして・・・

わざわざ買ってきました。

すると、、、



















おもしれーぐらい簡単に穴があくよ!!

画像1



文明の益ですわ。

ちょー便利ですw

穴は三個あけます。

なんだろ、紐を通した時に、安定&ペットボトルの上部の邪魔にならないように、3個あけるのです。

んで、紐を切ります。

俺、今まで適当に切っていたのですが、

長さを揃えると、上部にも吊るせるので、

今回からきっちり長さを測ろうと思います。
画像1


とりあえず、60センチにしときます。
画像1


んで、ペットボトルの下部に紐を通します。


そこに、ペットボトル の上部をセットします。
画像1


上からみると、キッチンペーパーが見えてますね。
画像1


ここに、苗を置きます。
画像1

可愛いです(謎

んで、バーミキュライトを入れます。
画像1


まぁ、てきとーにねw




















むむむ。8個作ってたが、苗が7個だったww
画像1



















まぁいいでしょうw

あ、そうそう、水切りネットをテープで固定しておいた方がいいでしょう。

何故なら、水を補給するとき邪魔になるのでw
画像1


よっしゃー!!完成だ!!!
画像1




















これを吊るして栽培するんだぜ?ワクワクするよな?


という、休みの日の日常でしたw

水耕栽培 苗を育てる方法はこちら